忍者ブログ

陸奥聾衆【東北ろうあ連盟青年部】

第39回東北ブロック幹部研修会「青年部委員会」in秋田

事務局のサナです。


 まず、東北ろうあ連盟聖根部役員一同に変わって、、、謹んで新年のお慶び申し上げます。旧年はひとかたならぬご厚情を賜りまして心より感謝いたします。
 
未熟な私どもでございますが、本年もまたご教示を頂ければ幸いです。

 さて、今回は青年部活動「青年部委員会」の情報をお届けします~

 去る1月11~12日 秋田市内で東北ブロック幹部研修会が開き、各県の理事たちが集まりました。

 しかし、当時は朝から大吹雪といった悪天候で、交通網の乱れにより、会場時間までにギリギリくる他県の人が沢山いましたが、こうして100人近く事故などなく集まれたことに感心しました。

 さて、全日本ろうあ連盟副理事長(財政担当)の小中氏を講師に招きの「役員がきち んと連盟の運動を内容や財政事情を理解しよう」について分かりやすく講演をしていただきました。

 午後3時から専門部に分かれ、青年部の青年部委員会を前半と後半の2回開きました。

 青年部委員会が終わると、ホテルの1階にある、居酒屋でみんなで楽しく交流をし、寒さも吹き飛びました。午後10時ごろお開きになったのですが、飲み足りないからといって、青年部男子がいる大部屋へ移動~二次会スタート♪

 秋田の県理事も青年部と交流したいと言い、飛び入り参加し、交流していき、深夜1時30分ごろまで続きました。




2日目:
朝から吹雪で寒いっ!

 大阪から飛んでくるはずの全国手話研修センター後援会長の清田さんが、やはり大吹雪で交通網が乱れ、結局来れませんでした。期待していたことでこような状況であって残念です。

 そんな状況で緊急代役として後援会の運営委員である、青森県の浅利さんが講演して下さいました。
 全国手話研修センターの今後の在り方につちえなどを私達に分かりやすく話してくださいました。
 突然にも関わらず講演して下さった浅利さん、ありがとうございました。

 この日は昼頃に解散しました。しかし、悪天候のままで帰宅されていった中で、吹雪で視界が入りにくく、夜中に帰宅された青年部員がいたとか。


 参加した皆さん、お疲れさまでした。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
Ninja_sana
性別:
非公開

カテゴリー

P R